目の美容の最近のブログ記事

パッチリとした目元は、女性なら誰もが憧れる魅力的なものですよね。

ですが、「生まれつき、目が小さいから・・・」と諦めてしまっている方も少なくないのではないでしょうか?

もちろん、誰もがアイドルのようなウルウルの大きな目になれるかと言えば、骨格の形状など様々な事情により、それは不可能です。

ですが、眼輪筋という筋肉を鍛えることにより、自分史上最高の目の大きさを実現することはできるのです。

その眼輪筋というのは、目の周囲を覆うドーナツ状の筋肉のことを言います。

涙の量を調整するポンプの役割、まぶたの開閉の役割など、目の動きを様々な面で支える重要な筋肉です。

この筋肉が衰えると、まぶたにたるみが出ます。

その結果、目の下にくまができたり、目元が老けた印象になったり、上まぶたが下がることで目が小さく見えてしまったりするのです。

では、どうやって目元の筋肉を鍛えることができるのでしょうか?

実はこの筋肉は、普段の動きではほぼ使われていません。

そのため、意識的に動かして鍛えることが必要になります。

その方法は、以下の通りです。

1 目をぎゅっと閉じて5秒キープ後、思い切り目を開いて正面を見る。
2 ①を上下左右に視線をずらして行う。
3 目をしっかり開いた状態で5回、8の字を描く。
4 反対周りの八8の字も5回行う。
5 意識的に寄り目を作る
6 目の周囲の筋肉が気持ち良く伸びるのを意識しながら5秒、思い切り右と左を見る。
7 鏡の前で約10秒、まぶしい時の目つきをして下まぶたを2~3mm上げる。
8 人差し指で目尻を軽く外側に引っ張って、目をぎゅっと閉じる。

どの方法も、数秒でできる簡単なものばかりです。

このような方法を行い、眼輪筋を鍛えていくと、目元のたるみが取れることにより、なんと一重だった人が二重になってしまうこともあるというから驚きですね!

目の動きだけでできるトレーニングもありますので、隙間時間に気軽に取り組み、たるみの無いパッチリ目元を手に入れてしまいましょう!

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち目の美容カテゴリに属しているものが含まれています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。